Biograpy

 
photo by Xie Okajima
 

あおきまゆみ
10.22生まれ O型

幼い頃から歌が好きでずっと歌っていました。

高校2年の時、軽音部の友人に頼まれバンドのヴォーカルとして歌ったのが、初ステージでした。おかげさまで大盛況。
それを機に歌の道を志す気持ちがありながらも、どこか諦めていました。

20代半ばには就職し、会計事務の仕事をしていたのですが、ある日当時働いていた会社の近所に音楽教室ができたんです。
通りすがりに鼻歌を歌っていたら、教室のオーナーにヴォイトレの体験レッスンどうですか?と声をかけられました。

歌が元々好きでしたので、行ってみることに。

それが人生初のヴォイストレーニングでした。
レッスン後、先生が声を気に入ってくださり「本気でやってみないか?」と声をかけていただきました。そのままレッスンは続けましたが、当時の私は自信が全くなく、デモテープを録っていただいたり、オーディションの話をいただいても、尽くお断りしていました。
それでも音楽のご縁は続きまして、初レッスンした翌年、素晴らしいギターリストさんをご紹介いただいたのを機に、ライブをやることになりました。
ステージネームは”Myu(ミュー)"。

当時シンガーに強い拘りがあった自分でしたので、詞を書き、曲を自ら作るソングライトすることには強い抵抗がありました。

しかし、ライブをするならオリジナルを自分で作るようにと促され、渋々曲作りを始めました。今となっては、この時オリジナルを作るよう背中を押されたことで、今の自分がいます。
翌年、アマチュアシンガーとしてライブステージに立ちました。
四谷天窓というライブハウスでした。歌ったのは初のオリジナルソング。とても緊張したのを覚えています。その後約2年間、アマチュアシンガーとして活動するも、30歳でうつ病になり活動休止。5年以上かけて病気を克服し、やがて結婚、出産、離婚を経て、41歳でシンガー復帰しました。同時に17年勤めた会社を退職。
改めて、音楽で生きていくと決め、新しい道を歩き出しました。
現在はフリーのシンガーソングライターとして、また、生きるを楽しむ人として、枠に囚われることなく、楽しいを仕事にする独自のスタイルで、地道に活動の場を広げています。